全日本建築士会について 50余年の建築士育成事業の実績をもとに、社団法人全日本建築士会が総監修した、建築関連資格の特別養成講座
本会主催公益事業

日越伝統木造建築会議 ベトナム・トゥア・ティエン・フエ

日越独仏韓5ヶ国 伝統木造建築 国際会議開催

国際シンポジウムの開催に向けて

ユネスコ・イコモスの日仏準備会議

日仏景観会議、倉吉

日越伝統木造建築会議 ベトナム・トゥア・ティエン・フエ

日越伝統木造建築会議 ベトナム・フエ

日仏景観会議、倉吉

日仏景観会議、伊勢

日仏景観会議、日光・田母沢・東京

一般社団法人全日本建築士会による公益事業、官公庁採用 低価格・高品質・高実績の建築士講座

本会の建築士受験対策講座は、中央省庁・県庁や我が国を代表する企業の研修に採用され、公立大学の社会人対象の建築士受験対策公開講座にも採用された実績を有する等、高い信頼性を得ております。

29年度学科試験合格率
(※当会模擬試験基準点取得者)
82.8%
平成30年度二級建築士総合コース(通学)

1月20日・21日学科本講座開講!

学科135時間+設計製図70時間のセット講座、新傾向・法改正等に対応した最新改訂版教材を使用 本講座の特徴

「総合コース」・「学科実力養成講座」をお申込みの方は、
・講座を効果的に受講するための、近年の傾向と対策徹底解説「ガイダンスDVD」を無料進呈!
・特に合否への影響の大きい構造と法規の徹底解説「重点対策導入講座」を無料進呈!

早期特典(申込み締切:1月26日[金]まで)

平成30年度 二級建築士総合コース・通学(1月後期募集)
受講期間受講時間受講料 申込ボタン
8ヶ月205時間176,000円(税込)

(通信講座はこちら)

講座日程  平成 30 年 1 月 開講
受講期間  9ヶ月
講座時間  学科:135 時間 設計製図:70 時間 計:205 時間
 通学 AM 9:30〜PM 4:30(設計製図はAM 9:00〜PM 5:00)
 通信 学科はDVD、設計製図は通信添削指導
教  室
(通学)
 日曜 渋谷、横浜、関西(新大阪駅前)
 ※土曜高田馬場教室は定員に達したため、募集を終了致しました。
受 講 料  通学 176,000 円(税込) (分割払い制度あり)
 通信 168,000 円(税込) (分割払い制度あり)
 併用 172,000 円(税込) (分割払い制度あり)
 ※併用とは「学科講座を通信、設計製図を通学」で受講する形態になります
紹介制度  当会講座の受講生による紹介の場合は、紹介者及び本年度講座受講生には、
 各々10,000円ずつ進呈します。
教育訓練
給付金制度
 ※対象講座ではありません。

受講料の支払い方法は、一括または分割の二種類からお選び頂けます。分割払いの詳細は
受講料の分納制度」のページをご参照ください。

各教室間の振り替え受講にも柔軟に対応します。

・通学コースでは、日曜コースで、各教室間の振り替え受講も可能です。(例えば、 渋谷日曜コースの受講生が、ご都合・ご事情等で横浜日曜コースの講義を受講するこ とが可能です。)
上記の「振り替え受講」については、事前に事務局本部への連絡が必要です。

平成30年度一級建築士総合コースの工程表

1月20日・21日学科本講座開講!

平成30年度一級建築士総合コースの工程表
製図の受講生の声
二級建築士講座のスケジュール

(通信講座はこちら)

徹底指導システム
  • 当講座では、本試験問題と類似性の高い演習問題が多く含まれていますが、確実な合格を得るためには、受験生の本来の応用能力を高めることが不可欠です。
近年の傾向に完全対応した指導!
  • 全日本建築士会の講座では、元国土交通省室長の監修のもと、ベテラン講師陣により、過去の出題頻度の高い問題から近年の新傾向の問題まで対応する内容で、基礎から高度な応用力の養成まで、懇切丁寧な指導をとってまいります。
近年の傾向に完全対応した指導!

各科目を並行して学ぶカリキュラム!
  • 近年の学科試験ではより深い理解を要する、単なる表面的な記憶では対応できない問題が増加傾向にあり、また、各科目には相互に密接に関連する事項も含まれていることから、学習効果を高めるため、各科目を並行的に学ぶカリキュラムとし、また、全科目に渡る総合的な定期実力診断テストにより、学習の各段階での各科目の習熟度を、総合的な観点から確認しながら効果的に学習を進めることができます。
少人数制とモデル教室収録DVD貸与制度!
  • 基礎力養成講座での「総合基礎力診断テスト」1回、実践力養成講座の各学習段階での「総合実力診断テスト」3回、本試験1か月前に実施される「総合能力判定公開模擬試験」の計5回の段階的実力診断テストにより、各段階での総合力を客観的に把握しつつ、確実な合格力を着実に養成することができます。なお、毎回の授業においても「習熟度確認問題演習」を実施します。
特に厳選された講師による講義!
  • 本会理事・正会員から厳選された日本建築学会賞受賞者、大学教授、工学博士、設計事務所所長等から成る幅広い分野から厳選されたベテラン講師陣によるライブ講義です。
    質疑応答は、メール及びFAXにてお受けいたします。ベテラン専任講師より懇切丁寧に対応いたします。特に回数制限はありません。また、学習の進め方等に関する御質問にも経験豊富な専門の担当者が懇切丁寧に御相談に応じます。
毎年改定される最新の内容のテキスト類!
  • 長年の高実績を基に本会講師陣により編集・監修された、毎年見直し改訂されるテキスト・過去7年間の全試験問題・解説が系統別に整理された問題集を使用し、必要に応じて、補足資料も配布されます。
段階的ステップupテストの実施!
  • 直に質問もしやすい雰囲気の少人数制で、また、講義を欠席したときはモデル教室収録DVDを御希望により貸与致します。
合格サポートシステム(再受講制度)!
  • 当会の講座にて、着実に努力された方は毎年極めて高い合格率をあげておりますが、受講されたそれぞれの通学講座について、出席率80%以上、かつ模擬テスト80%以上の得点基準を満たし、万一不合格となられた場合には翌年度に限り無料で再受講(但し、翌年度のテキストは有料となります)することができます。(通信講座の場合は、模擬テスト90%以上の得点基準となります)
    なお、「総合コース(学科講座と設計製図講座のセット講座)」を受講され、当年度の学科試験が万一不合格になられた場合は、翌年度の設計製図講座に限り、無料で受講可能となります。
二級建築士学科講座の充実した講義教材

(※講座料金に教材費は全て含まれています。)

当会編集の二級建築士テキストの決定版!
  • 二級建築士の試験は出題範囲が広く、受験者にとって各学科の要点を無駄のない方法で効率良く学習できるテキストが望まれています。そこで、合格のために必要なポイントを簡潔にまとめるとともに、また、練習問題も各章ごとに豊富に掲載されており、解説と練習問題とにより確実に基礎力から応用力までが身につく編集となっています。
当会監修の二級建築士問題集の決定版! テキストの写真
  • 二級建築士試験「学科試験」の出題傾向を徹底分析し、過去7年分の全問題(700問・全3500肢)を出題キーワード別に収録しています。
  • 出題頻度と問題の傾向が一目でわかり、受験対策が効率よく進められる画期的な問題集となっています。
  • 類似問題の集中学習で確実な実力アップができるとともに、試験直前の問題研究にも役立ちます。
  • 全ての問題に解法のポイントを的確に解説
見やすい横組で引きやすさを追求した受験者必携の最新法令集! テキストの写真

平成27年6月施行
建築基準法大改正に完全対応!
「建築関係法令」 と 「告示」 を1冊に収録。

  • 「建築士試験」試験場持込み可。
  • 建築基準法・同施行令,建築士法,消防法など,最新改正規定を収録。
  • 実務で必要とする 主要告示118本 を収録。
  • 関連する施行令,規則,告示の名称,番号,参照ページを細かく付記。
  • 試験の出題傾向をつかんだ受験対策として活用できる付録も充実(下記参照)。
  • 【特別付録①】即セン力!!マーキング術CD-ROM
  • 過去10年間の学科試験において出題された問題をもとに、よく出る条文がひと目でわかり、短時間で解答を導き出すことができるマーキング法を収録。建築基準法・施行令のほか、関係法令まで網羅。
  • 【特別付録②】早引きカラーインデックスシール
  • 【特別付録③】早引きカラーインデックスの作り方
    +建築士試験の出題傾向(一級・二級別)
平成30年度 二級建築士総合コース・通学(1月後期募集)
受講期間受講時間受講料 申込ボタン
8ヶ月205時間176,000円(税込)

(通信講座はこちら)

<注意事項>
【平成30年度受験の場合】
平成30年度二級建築士総合コース(学科+設計製図)を受講された方が、平成30年度二級建築士学科試験で不合格となった場合、平成30年度二級建築士設計製図受験講座の受講分を、平成31年度に限り、当該講座を無料で受講できる特典があります

※総合コースの受講料セット割引制度は、学科試験から設計製図試験に至り、ストレートで合格を目指すため、早期に申込みを頂いた方に提供することを目的として設けられたものです。

このため、学科単体講座の受講料とほぼ同価格でお申込みが可能であるため、平成30年度二級建築士学科試験で不合格となった場合でも、設計製図受験講座に相当する受講料を控除する措置はありません


●お問い合わせはこちら
電話:03‐3367‐7281
メール:全日本建築士会

本会の建築士講座は、中央省庁・
県庁や我が国を代表する企業の研修に
採用され、公立大学の社会人公開講座
にも採用された実績を有しています。

受付は平日午前9時30分より午後6時までとなります。
受付時間以外、夜間及び土・日曜日・祝日はメールにてお願いいたします。

▲TOPへ戻る

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-23-2 内藤ビル301  一般社団法人全日本建築士会